汗をかこう

酵素イオン風呂でつるぴか肌デトックス

デトックスで変えようココロ&カラダ】管理人の”たけ”です

きょうはチョッと変わった発汗法をご紹介しましょう。


都市圏でも流行している岩盤浴や溶岩浴などは電気熱源等で
天然石を熱して発熱させています。
ところがきょうご紹介するイオンハウスは全く機械的な熱源を
もっていないのに酵素のもつ醗酵熱だけで温熱効果を発生
させている画期的なものです。

地球にやさしい感じの温浴法です。
もちろん温浴といってもお湯はつかいません。
ふかふかのおがくずに埋まってあったまります。

大宮イオンハウスさんのパンフレットから


イオンハウスは良質な杉やヒノキのおがくずに大高酵素原液を
ベースとした原種を混合醗酵させ、
その醗酵熱エネルギー(60〜70度)だけを活用した
ユニークな温浴法です。
立ち込める湯気、大高酵素気体の独特な臭いは
マイナスイオンの宝庫。
イオンハウスは、イオン効果(森林浴効果)と酵素効果と
温熱効果との相乗複合作用が期待される健康・美容NEW浴です。



【イオンハウス】

イオンハウスにはこんな歴史があるそうです。

札幌オリンピックに登場して、世界中の選手に
愛されたのが始まり
昭和47年2月、札幌市で開催された第11回冬季オリンピック
大会の選手村に設置されたイオンハウス。
民間の企業の施設としては、当時では異例なことでしたが、
正式な許可が与えられ、
世界各国の選手たちから大好評を博しました。
出場目前で捻挫した選手がここで回復したり、元気になって
優勝した選手がいて、わざわざお礼に来てスタッフと抱き合って
喜びを分かち合ったというエピソードも残っています。
のちに札幌冬季オリンピック組織委員会から感謝状をいただいて
います。
 その後、日本各地にイオンハウスが開設され現在に至っています。




大宮イオンハウスさんでの”たけ”のイオンハウス体験は
こんな感じです。


まずは、大高酵素をグラスに一杯飲みます。(甘くておいしい)
これは代謝を良くする効果があるようです。

イオンハウスにはいるとプールにおがくずが一杯敷き詰めた
ような状態になっています。
係りの人が大高酵素を混ぜ合わせたふかふかのおがくずに、
横になれる位の穴を掘ってくれます。そこに身体を横たえ、
おがくずをかけてもらい顔だけを出して横たわります。
おがくずはじんわり湿っていてとても暖かです。
ほのかな樹木の香りが混じったような匂いがします。


ちょっとみると砂風呂のようですが、
おがくずは砂と違ってとても軽いですから、重くて身体に
負担がかかることがありません。


汗がどんどん吹き出てきます。
その汗がすぐおがくずに吸収されるのでからだにべたべた
した感じはありません。
しばらくすると途中で係りの人が
顔の汗をタオルでふき取ってくれるのでとても気持ちが
いいです。

こうして横たわっていると体中をほかほかした
おがくずが温めてくれるのでどんどん汗をかきます。
岩盤浴のようにおなかや背中が重点的にあったまる
のではなく全身を包むようにおがくずが温めてくれるので
どっさり汗をかきますよ。


しばらくして胸の上にのったおがくずをとりのぞき、腰から
上を起こして半身浴になります。
(これがなかなか気持ちいいです)


浴槽からあがると全身にびっしりとおがくずがついています。
係りの人に聞くと冷えや調子の悪い部分にはおがくずが
つかないそうですから、自分で体調のチエックも出来て
しまいますね。


シャワーでおがくずをキレイに流せば完了。


肌がつるつるすべすべしてびっくりです。
石鹸もつかわないのにすべすべになっています。
身体は芯からほかほか温まり、ガウンに着替えてからも
ずっとその状態が持続します。

岩盤浴などにくらべると美肌効果は格段のようです。
だから女性のリピーターが多いそうです。


酵素の不思議な力を利用した醗酵熱のおふろ(?)、
イオンハウスはもっと注目されてもいいのではないでしょうか。

全国のイオンハウスで体験してみてください。

なんといっても、その温熱源は植物醗酵食品である大高酵素があって
できるんですね。

そんな大高酵素はこちらからどうぞ。






「大高酵素 1200ml」キャッシュバックキャンペーン中!!【送料・手数料無料】「大高酵素 1200ml」キャッシュバックキャンペーン中!!【送料・手数料無料】


大高酵素』は植物発酵食品です。大高酵素には、『50種類』の野菜、果物、海藻、茸、木の芽などから、内容成分を浸透圧を利用して抽出し、『約6ヶ月以上』もの間北海道の工場内のタンクで発酵熟成した『植物発酵エキス』が入っているそうです。

名 称/大高酵素 植物醗酵エキス

原材料名/白糖、リンゴ、人参、キャベツ、大根、梨、セロリ、キュウリ、バナナ、玉ねぎ、ゴボウ、ホウレン草、カボチャ、トマト、ピーマン、ブラック、マッペモヤシ、ナス、レンコン、ウド、生シイタケ、生姜、エンドウ、モヤシ、レタス、アスパラ、ニンニク、ミツバ、ミカン皮、食塩、笹、フキノトウ、タンポポ、オオバコ、クローバー、昆布、トクサ、杉、カブ、パイン、ブドウ、苺、イタドリ、アサツキ、白菜、エノキタケ、サラダナ、ヨナメ、ヨモギ、セリ、ニラ、トドマツ、青シソ、ワカメ

イオンハウスで汗をしぼり、つるぴか肌になりましょう。

さあ、デトックスライフの一歩を踏み出しましょう!

デトックスで変えようココロ&カラダ】がお伝えしました。

便秘

便秘予防にはミネラルウォーターがいちばん?

デトックスで変えようココロ&カラダ】管理人の”たけ”です


便秘予防についていろいろ調べています。

人間のからだの70%は水分だと言われていますが、
食事や飲料水によって
水分をとることは随分たいせつなことのようです。

便秘
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
より抜粋引用


・水分の摂取
十分な量の水もしくは他の飲み物、例えば野菜や果物の
ジュース、スープなどを摂取する。

水分は大便を柔らかく保ち、通りを良くする。
そのため十分な水分を取ることは重要である。
カフェインやアルコールを含む飲料は、消化器の水分を
減らす傾向があるため避ける。



朝起き掛けに冷たい水を飲むというのは、胃腸を刺激して
蠕動運動を活発にさせる上でもいいようですよ。
ミネラルウォーターならミネラルやマグネシウムも一緒に
とれて一挙両得です。
なんでも牛乳並みのカルシウムの吸収率があると言うデータも
あるそうです。


そんなミネラルウォーターの中でもいま注目すべきなのは
プラチナナノコロイド配合のプラチナウォーターじゃないでしょうか。

プラチナウォーターは白金を小さく小さくして
ナノ(100億分の一)サイズにしたものが含まれており、代謝をあげ
体内の老廃物を取り込んで一緒に排出してくれる作用が
あるそうです。

からだに毒をためないためには一日1.5から2.0リットルの
水が必要だといわれています。

さあ、デトックスライフの一歩を踏み出しましょう!

デトックスで変えようココロ&カラダ】がお伝えしました。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。